枕・カラー・サポーター

手術材料

K-method手術器械

K-method 手術器械

K-ゲルピー一関節開創器

★小さな画像をクリックすると、上に拡大表示されます。

関節部分が直角に曲がり、術部に挿入しやすい形状になっています。体型、手術部位に応じて6種類のタイプを選択し使い分ける事ができます。ブレード部にスリット加工が施してあり、ブレードの浮き上がりを防止できます。第3~第6頚椎における低浸襲手技に有用です。

お問合せは医療関係者用メールフォームから
受け付けております。